リムーバークリームの真実

いまさらな話なのですが、学生のころは、男の成績は常に上位でした。効果のテストの首位で自分の名前を呼ばれたときは、いつも首位の人がビックリした顔をしていて、嬉しかったですね。NULLをこなしていくのはパズル系ゲームのステージクリアと同じで、ムダ毛というより楽しいというか、 “リムーバークリームの真実”の続きを読む

東海林裕士のpairs用自動足跡ツール〜オアッシー君

東海林 裕士氏が販売しているpairs用自動足跡ツール〜オアッシー君〜の特徴を解説します。

そもそもpairsというのは、いまや400万人が利用する国内最大のFacebookを利用した恋愛婚活マッチングサイトのことです。

さすがにFacebookが実名登録である点、また利用者が多い点などから、まともな人に出会える確率は非常に高いです。

アプリも出ているのでpairsでは真剣にパートナー探しをしている人にとってはうれしいサービスです。

実際に相手を見つけて結婚している人も多数いるみたいですしね。

しかしそんな素晴らしい婚活サービスでも一つ難点が。

それはシステムの問題ですが、女性の方が少ないため、どうしても男性は細やかに動き回る必要があります。

相手に関心があることを示すためには「足跡」の記録を残す必要があるわけです。

当然関心のある人のところに人は訪れるわけで、訪れてもらった人はそれが分かるようなシステムになっています。

とにかく「足跡」をつけまくる必要があるわけです。

しかし実際のところそんなにやってられないですよね~

そこで登場なのが、自動足跡ツール〜オアッシー君〜です。

ペア―ズにおいては、このホームページからすると、一般的には15人に足跡を残して1件の「イイね」がもらえるくらいの確率のようですね。

しかしこのおアッシー君を使って自動で足跡を残すと、330人を訪問して「イイね」数が46個ももらえたようです。

しかもあまりに多すぎる「イイね」数が付いたため、実際にオアッシー君を回したのはたった3時間だったんですね。

これはすぐにでも結婚相手が見つかるかも。

→ 東海林 裕士の「オアッシー君」をもっと詳しく見る

立野岡孝治のエキスパートバイナリーがスゴイわけ

立野岡孝治のエキスパートバイナリーというのは投資商品の1つであるバイナリー取引を用いて、勝率75%もの高勝率で着実に利益を積み上げていくというシステムになります。

ちなみにあなたはバイナリーをしたことがありますか?

いろんなパターンがありますが、基本的には対象商品(例えばドル円など)が一定の時間内で上がるか下がるかを当てる金融商品になります。

通常1,000円をかけて、勝てばその1.85倍である1,850円が戻ってきて、負ければ1.000円は戻ってこない、という形になります。

え?それって比率的に大損じゃん、と感じる人は投資のことをあまり知らない人ですね。

そもそも株式にしても先物にしても、FXにしても取引には手数料(あるいはスプレッド)があります。

しかもこういう商品の場合、投資資金を上回る損失がでることがあります。

しかしバイナリーの場合は、負けたとしてもかけた1,000円を超えて失うことはありません。

さらに、単にコインを転がして裏か表か、というような50%の確率ではなく、売り手買い手の立場で非常に有利な位置からポジションを持つことができます。

勝率55%もあれば後は大数の法則(やればやるほどその確率に収束していく法則)によって利益が積みあがっていきます。

立野岡孝治のエキスパートバイナリーの場合、平均勝率が75%ですから、安定した勝利を得られそうですね。

もちろん投資はどんなものでも簡単ではないので、しっかりと理解をしたうえでこうしたツールを活用することが求められます。

→ 立野岡孝治のエキスパートバイナリーをもっと詳しく見る